【コットン西村】アナウンサー時代の不祥事がやばい!辞めた理由や出演はいつまで?【小学5年生より賢いの】

人物
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1月19日(金)の『あなたは小学5年生より賢いの?』にはブレイク芸人のコットンが出演です♪

ツッコミ担当の西村真二さんは
慶應義塾大学卒の元アナウンサー、

ボケ担当のきょんさんは國學院大学卒のインテリコンビです。

西村さんが元アナウンサーというのは驚きですね!

どのような番組に出演していたのか、
アナウンサー時代のエピソードやなぜお笑いに転身したのかが気になります。

というわけで今回はコットン・西村さんの
アナウンサー時代について調べてみました♪

  • コットン西村のアナウンサー時代のエピソードが気になる!
  • なぜアナウンサーからお笑い芸人に?
  • いつまでアナの仕事をしていた?

気になった方はぜひ最後までご覧ください♪

スポンサーリンク

コットン西村は元アナウンサー!【小学5年生より賢いの】

お笑いコンビ・コットンとしてブレイク中の
西村真二(にしむら・しんじ)さん。

実は芸人になる前は広島ホームテレビの
アナウンサーをしていたそうなんです。

広島ホームテレビはテレビ朝日系列の広島県を放送対象地域としたテレビ局です。

西村さんが当時出演していたテレビ番組はこちら♪

  • 「HOME Jステーション」ニュースコーナー
  • 「あっぱれ!熟年ファイターズ」
  • 「ワイド!スクランブル」
  • 「HOME NEWS」

特に『HOME Jステーション』
毎週月曜〜金曜の16:49〜18:56の時間帯に放送されていた報道番組なので、
見ている人が多そうですよね。

ニュースコーナー担当ということで、
広島県の方たちはアナウンサー時代の西村さんのことをよく覚えている人も多いかもしれませんね^^

そんな西村さんのアナウンサー時代の
面白いエピソードをご紹介します♪

スポンサーリンク

【コットン西村】アナウンサー時代の不祥事エピソードがやばい!

コットン西村さんのアナウンサー時代のエピソードについて調べてみたところ、

大失態でテレビ局に苦情が殺到してしまったという話があったのでご紹介します♪

アナウンサー時代に高校野球の実況を担当した西村さん。

当時西村さんはある高校の野球部の密着取材を2ヶ月ほど行っていたそうでです。

密着先の高校の野球部はあまり強くはなかったそうなのですが、その年は次々と勝ち進んでいきベスト4まで進みました。

強豪・広陵高校との試合の日、
誰もが広陵高校が勝つと思っている雰囲気の中

西村さんは密着先の高校に感情移入してしまい、実況に感情が乗ってしまったそうです。

「全員が広陵が勝つって言ってて。でも僕は感情が入ってるから、試合開始の2回に公立高校が先制するシーンがあって。『引っ張った、三遊間抜けていく~先制しましたぁ~』ウェーンって」と、早々、2回に実況しながら泣いてしまったという。

デイリー

2回で泣いてしまうとは、相当気持ちが入っていたんですね^^;

2ヶ月も密着していた学校がベスト4まで進んだらそれは熱くなると思います!

ほほえましいエピソードなのですが、
テレビ局には『私情を挟むアナウンサーは辞めさせろ』という苦情が殺到してしまったそうです汗

アナウンサーという仕事には公平性が求められるもの。

やはり視聴者の目は厳しいですね^^;

ネット上では『コットン西村 アナウンサー 不祥事』というワードで検索がよく起こっています。

管理人が調べた範囲で見つかるエピソードはこれくらいなのですが、不祥事というほどではない気もしますね。

しかしなぜ西村さんはアナウンサーを辞めて芸人の道を選んだのでしょうか?

次ではコットン西村さんがアナウンサーを辞めた理由についてチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

【コットン西村】アナウンサーを辞めた理由は?

広島ホームテレビのアナウンサーを務めていたコットン西村さん。

現在は芸人としてブレイクしていますが、
アナウンサーを辞めた理由はなんなのでしょうか?

調べてみたところ、
『子供の頃からの夢を叶えるために芸人になった』ことがわかりました。

お笑い芸人になることは幼い頃からの夢だったのですね。

ではなぜアナウンサーになったのかというと、
もともと西村さんは芸人をずっと志望して大学でもお笑いコンビを組んで活動していたものの、

当時の相方から

「1年くらい社会人もやった方がいい」

と言われて就職を決意したそうです。

小さい頃から喋るのが好きだった西村さんはアナウンサーとして広島ホームテレビに入社。

当時の相方は一流企業に入社したそうです。

西村さんは相方の言葉通り『1年くらい働いたらNSCに入ろう』と意気込んでいたのですが、

当時の相方は収入も安定していたためNSCへの入学を断られてしまったそうです。

僕が芸人になる件で相方に電話したら、泣きながら『西村すまん。お笑いできんわ。俺、怖くなっちゃって』って。

Yahoo!ニュース

ちょっと寂しいエピソードですね。

しかしその後は西村さんには転機が訪れ数年後にはNSCに入り、そこで現在の相方きょんさんと出会いコンビを結成しました。

アナウンサーになる時の試験は10社ほど落ちたそうですが、それでもかなり倍率の高い世界で試験に受かったのはすごいですし、
今は芸人としても活躍されていて尊敬します。

そんな西村さんはいつまでアナウンサーとしての仕事をしていたのでしょうか?

スポンサーリンク

コットン西村のアナウンサー出演はいつまで?

コットン西村さんは2011年3月31日に
広島ホームテレビを退社、以降はフリーアナウンサーとなっています。

先ほどもちらっとお話しした西村さんの転機というのは東日本大震災のことだそう。

知り合いのご家族が亡くなったことを知り、
やりたいことをやろう!と芸人を再び目指すことを決意しました。

「東北の知り合いの家族が亡くなったと聞き、『俺もいつ死ぬかわからんし、このまま一生後悔したらいけん』と思い辞表を出しました。でも、そこからいきなり無収入になったんで震えましたけど(笑)」

Yahoo!ニュース

あの震災から生きることへの意識が変わった方も多いと思います。

しかし西村さんが退職したのは震災発生した3月の末。

即行動の人ですね^^

その後無職になったということで、
後先考えずに辞めたそうですが、

その決断力と行動力が何をやっても成功する人の秘訣なのかもしれません♪

スポンサーリンク

まとめ

今回はコットン西村さんのアナウンサー時代についてまとめました♪

  • コットン西村・アナウンサー時代の出演番組!
  • 高校野球の苦情殺到エピソード
  • アナウンサーを辞めた理由は「小さい頃からの夢を叶えるため」
  • アナウンサーとしての出演は2011年3月まで。
  • 現在はフリーアナウンサーとして活動

アナウンサーというだけでも狭き門。

それが芸人でも成功するなんて、西村さんはすごい人ですね!

今後の活躍も応援しています♪

スポンサーリンク
人物芸能人・有名人
スポンサーリンク
てぃ〜子をフォローする
てぃーたいむトピック

コメント